staff blog スタッフブログ

印刷にこだわろう!インクジェットにカラーレーザーって何?

こんにちは!Y.Yでございます!
Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!☆

みなさま印刷にはこだわっておられますか?

インクジェット?カラーレーザー?
紙の種類とか厚さとかしかわかんないし普通紙でいいよね?

何て方も少なくないのでは?
印刷した物の質は紙と設定で大きく変わります。
例えば、
カラーレーザーは着色の方法が特殊で滲むといったことはほとんどありませんし、印刷速度が非常に早い。
インクジェットは水で滲んでしまいますが、目的に合った紙を選ぶことによって柔らかさやアナログさを出すことができます。
写真ならば多彩な色数に対応できるような設定にせねばならずその分インク代もかかりますが、
新聞のような色数の少ないものであれば設定は簡単なもので大丈夫です。
自分で印刷するときは、買った用紙の取扱説明書などに対応機種や適した設定が書いてありますので、
慣れないうちは自宅のプリンターがどういった機種かをメモしておき、それに従って買った後は説明書に沿って印刷しましょう。
どの紙でどんな表現ができるかがわかれば、紙選びや設定がもっと楽しくなりますよ!

さて、本日は和心の新作をご紹介させていただきます!




からくり海月-柳海月根付

クラゲの傘部分の形から裏面の造形、傘から伸びる口腕すべてにこだわりました。
ヤナギクラゲは傘よりも随分長い触手と、特徴的なリボン状の足のような部位、口腕を美しく水中で漂わせ泳ぐクラゲです。
ふわっと水をかき泳ぐように傘はすぼませ、口腕を揺らす様子をシルバーの根付に仕上げました。
根付紐を通すバチカンは、水面へと浮かぶ泡をイメージしています。

海水浴場ではちょっと危ない夏の風物詩。
水族館でもおなじみ、半透明の不思議生物、クラゲの根付でございます。

水中を漂うクラゲをイメージしたチェーン、体の動きに合わせてゆらゆらと揺れて本物のクラゲのよう。
硬い金属で柔らかいクラゲをあえて表現した奇作、是非この夏のアクセントにいかがでしょうか?

それでは失礼いたしましたー
( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

美しき“日本のバラ”椿合わせのコーデ紹介(っ*´∀`*)っ

皆様こんにちは!

和心のAyaです!

 

なんとなく肌寒く感じる今日。

昨日めっちゃ過ごしやすかったので油断しきっていたAyaが通ります。

調子に乗って普段通りの夏の恰好をしてたので、腕回りの冷えること_(┐「ε:)_

ついでにお腹も痛いです_(┐「ε:)_

 

さて、今日は金曜日!ということで遊びにいく計画を立てる方も

いらっしゃるかもしれないですが、いかがですか?

ちなみに私は家でゆっくり折り紙をします。

何故か子供のころから折り紙が大好きだった記憶。気付いたら父のベッドの上で鶴を量産していた毎日(p*・ω・)p

幼稚園児や小学生の低学年の頃とかは授業の一環でやった経験がありますが、

今はどうなんでしょうね。

外国の方に手裏剣など作ると喜ばれると言うのもよく聞く話ですが、

起源もどうやら日本にあるようです。

昔から、伝統的な和のものに、触れていたんですねぇ((((ノ。・ω・。)ノ♡

 

ちょっとだけ和なものに触れたところで、今回はコーディネートでオススメしたい

アイテムをご紹介します!

極涼織り浴衣-椿姫の誇り

 

琥珀色カメオ帯留め-椿

2つとも、椿をモチーフにしたアイテムです。

「控えめな優しさ」「誇り」を花言葉に持つ、東洋的な美しい花です。

深い赤で大人っぽい印象かと思いきや、合わせ方によって万能にも使って

いただけます(*`・ω・)ゞ

椿は古くから髪油に使われたりしてきた、伝統的なお花の一つ。

その東洋的な美しさを指して、「日本のバラ」とも呼ばれているそう(p*・ω・)p

ちなみに帯留めは、後ろにチェーンを通してネックレスとしても使える優れもの!

美しい椿合わせのコーデはいかがですか?

 

さて、それでは本日はこのあたりで失礼します!

子供のころ使っていた勉強机の引き出しが折り鶴だらけになっていたAyaがお送りしました!

 


Posted by admin

木櫛のステキ効果!髪のオシャレは和心で!

今日は! Y.Yで御座います。
Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!

最近雨やら風やら激しい日が続いております。
こんな時だと調子が悪くなりますよね?
そう、髪の話です。

瑞々しい黒髪を日本では「烏の濡れ羽色」などと例えます。
艶やかな黒髪を保つために昔から色々な方法がとられてまいりましたが、
その一つに木櫛があります。
京丸型櫛-向こう梅紋

京丸型櫛-向こう梅紋

京丸型櫛-向こう梅紋

京丸型櫛-向こう梅紋

髪の傷みって何が切欠になるかわかりますか?
薬品櫛で無理やり引っ張るなどの乱暴な手入れ油分の不足空気の乾燥などなど、
色々な要素が原因となりますが、静電気も髪を傷めてしまうのです。

冬の時期にバチバチ鳴って髪の毛を逆立てるあの静電気です。
いかにも髪に悪そうですね。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

木櫛は静電気を抑えることができるため髪には非常に良い手入れ方法なのです。
ブラシが普及した現代では取っ手の無い櫛は使いづらそう、なんて思うかもしれませんが、
この緩やかなカーブ、使ってみればなかなか手になじむのです。
ε-(/・ω・)/ トォーッ!!
その心地は是非買っていただいて体験していただければ!

木櫛選びのアドバイスですが、
最初に選ぶ櫛は歯(櫛の髪をすくギザギザの部分)の細かいものより、間がやや大きく開いているものがオススメです。
櫛を選ぶとこっちの方が綺麗に髪を梳かせそうと、つい歯の細かいものを欲しがってしまいがち。
ですが歯が細かいということは髪が絡んでしまっているところで止まってしまいやすいということです。
必死に絡んだ箇所を直そうとして髪を変に引っ張って痛い思いをしたり、櫛の歯を折ってしまうということも…

もっとも良い方法は歯の荒い櫛と細かい櫛両方を使っての手入れです。
荒い櫛で髪の流れを整えてから、細かい櫛でしっかりといてください!
あとは椿油を使ったり、お好きな方法で楽しみましょう…
((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク

それでは失礼いたしましたー
( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

蓮の癒しと透明傘【北斎グラフィック】

今日は! Y.Yで御座います。
Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!

最近私の身の回りでは風邪が流行っております。
皆様の周りの方々は大丈夫ですか?
疲れた時にはよく食べよく寝ることとは申しますが、
食べ過ぎ寝過ぎも体にはあまり良くありません。
寝る直前の食事は消化器官の活動を活発にしてしまうため、
体がきちんと休眠状態に移行せず眠りづらくなったり、睡眠が浅くなって疲れが取れなくなってしまったりします。
寝る前の食事は控えるか、少量で消化の良いものを摂るようにしましょう。
音楽や温かい飲み物でリラックスするのもオススメですよ!
(@゚ー゚@)ノ

さて、本日はわが社の商品をご紹介したいと思います。
和柄透明傘-蓮
和柄透明傘-蓮 柄

和柄透明傘-蓮


癒しという繋がりでのご紹介です。
オイオイ!( *゚∇)/☆(ノ゚⊿゚)ノ

和柄のビニール傘です。
色は癒し感たっぷりの涼しげな水色。
蓮は沼地や水の中に生える植物なのですが、その花は白くしっかりしていて優美です。
仏教やヒンドゥー教を始め宗教絵画などの中でよく扱われますが、
これは蓮の花が泥の中から生え、汚れひとつない姿で開く様が、
俗世の汚れに塗れず清らかな物の象徴のように捉えられたからだとも言われております。

洋服姿はもちろん、街着姿に合わせていただいても似合いますよ!
60cmサイズなので、肩周りや着物姿の見えにくい背面まですっぽりと覆ってくれます。
ビニール傘ということで強度に不安があるという方もいらっしゃるかもしれませんが、こちら細身の持ち手と骨はグラスファイバー製。
強くしなり折れにくい傘に仕上がっています。

夏に近づいてきて天候が不安定な今日この頃。
持ち歩く傘に癒しを求めるのはいかがでしょうか?

それでは本日も失礼いたしました〜
( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

ちょっと小粋なラッピング、紙の入れ物「畳紙」

皆様はじめまして!
新しく入ってきましたy.yと申します。
よろしくお願いしますー☆Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!

桜の季節ももう終わりですね!
写真はお土産の桜茶です。
塩気が美味しいv( ̄ー ̄)v

ところで皆様は「たとう紙」というものをご存知ですか?
「畳紙」と書きますが、着物や髪結いの道具なんかを仕舞うのに使われます。
単純に紙を三つ折りにして端を折り曲げ、その中に物を入れます。
折り紙なんかで調べればもっと面白い折り方も出てきて楽しいですよ!
私はビーズやチャームなんかを整理する時なんかに、よく余りの紙を畳紙にしてしまいます。

紙は水分を吸いやすい性質があるので、水彩画などのカビに弱い物品の保存に丁度いいのです。

昆虫標本の保存に同じ技術が使われてたりもするそうで。
ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

日本は美しい和紙でも有名な国。
日頃の感謝に身近な人へ、ハンカチやネクタイを綺麗な紙に包んでプレゼント、
なんていうのもなかなかではないでしょうか?

プレゼント選びの際には和心の製品をどうぞ!
和ファッション通販サイト【wargo】
可愛いアクセサリーや小物がたくさんありますよ!

それでは失礼いたしました〜
( ̄ー ̄)ノ◇“ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by admin

シルバーアクセサリー/デザイン・制作 株式会社和心

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積